暫定龍吟録

反便利、反インターネット的 This blog has not been updated since 2017

日本は変な国?

 名古屋のグラフィックデザイナー、Kenichi氏が大学の卒業制作で作つたといふ映像作品「Japan-The Strange Country」がよくできてゐる。
 日本の不思議なあれこれを外国人の視点から統計とともに映像化した作品。皮肉あり、ユーモアあり、考へさせられるところもあり。
 渋谷のスクランブル交差点では一度に3,000人もの人が同時に渡ることがある、とか、東京のマクドナルドでは一人当たり50cm以下のスペースしか与へられてゐない、など興味深い統計がたくさん出てくる。

 興味のある人は、以下よりご覧下さい。

Japan-The Strange Country (English ver.) from Kenichi on Vimeo.



 日本語バージョンはこちら↓。

Japan - The Strange Country (Japanese ver.) from Kenichi on Vimeo.



 この作品を見た海外の人からは「すごい、すばらしい!」といつた意見や「他の国も同じくらゐ変だよ」といつたさまざまな意見が寄せられてゐる。

 日本人が作つた作品にしては、日本への見方があまりにもステレオタイプに過ぎる気がしないではないが、グラフィック作品としては非常にすばらしくできてゐると思ふ。