暫定龍吟録

反便利、反インターネット的 This blog has not been updated since 2017

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京スカイツリーが傾いていると話題に

tokyoskytree.jpg


 東京都墨田区押上に建設中の電波塔「東京スカイツリー」が傾いていると話題になっている。

 先日、東京タワーの333メートルを抜いて「日本一高い建物」となった東京スカイツリーには、早くも連日大勢の観光客が詰めかけている。その観光客の一部から「傾いているのでは?」との声が先月頃から墨田区役所などに寄せられるようになった。
 そうした声を受けて、墨田区が事業主体である東武鉄道および国土地理院と共同で調査に当たったところ、南南東の方角に約1.5度、傾斜していることが判明した。このまま建設を続ければ、完成時には塔自身の重みも加わり最大で4.5度傾くことになるとみられている。
 原因については現在調査中であるが、付近に北十間川などの川が流れている地質から地盤が軟弱なためではないか、とする見方が出ている。

 では、東京スカイツリーはこのまま建設を進めて倒壊する危険はないのだろうか。専門家は「将来的に倒壊する確率は4.1%程度。踏みとどまる可能性の方が高いので心配ない」としている。

 詳細は[続きを読む]から。

 ごめんなさい。



 エイプリルフールの嘘記事です。


【東京スカイツリー関連の記事】
  • 一青窈「ハナミズキ」は東京スカイツリーのことを歌った歌だった?(2012/04/23)