暫定龍吟録

反便利、反インターネット的 This blog has not been updated since 2017

渋谷最大!丸善&ジュンク堂書店へ行ってきた

 以前から、渋谷に都内最大級の書店がオープンするとして話題になってゐた、「MARUZEN&ジュンク堂書店」へ行ってきた。

 今まで、山手線の主要なターミナル駅の中で上野と渋谷だけ、大型書店が無かった。なぜこの二つの街に大型書店がないのかずっと不思議だったが、今回、その大型書店不毛の地である渋谷にやっと大型書店ができたと聞いて、これは行ってみようと思った。しかも名前が「MARUZEN&ジュンク堂書店」。これは丸善なのか?ジュンク堂なのか?行って確かめてきたいといふ思ひもあった。

 tokyuhonten.jpg

 場所は、東急本店の7階。


172254.jpg

 エレベーターで7階へ。

 店内に入ってみると人がたくさん。オープン直後といふこともあって、関係者8割、客2割ぐらゐの感じ。スーツを着た業界関係者の人たちが挨拶のために長蛇の列をなして名刺交換をしてゐた。また、報道関係者らしき人もたくさんゐた。


580052.jpg

257233.jpg

 店内は、だだっ広い。ワンフロアとしては都内最大級といふだけのことはある。

 そして、問題の、丸善なのか?ジュンク堂なのか?といふ疑問だが、これは一瞬にして氷解した。写真を見てもわかる通り、使ってゐる書棚も本の分類も店内のトータルデザインも、ジュンク堂ベースで作られてゐる。この本屋は、ほゞジュンク堂と言っていい。
 丸善らしさは、入り口近くに小さな文具売り場スペースがあるところだけ。こゝには鳩居堂も入ってゐるが、文具売り場としては、丸の内丸善に劣る。

 ジュンク堂9割、丸善1割と言っていい、この本屋の全体的な雰囲気は、新宿のジュンク堂に似てゐる。新宿ジュンク堂のあのだだっ広さが渋谷にそのまゝ再現された感じだ。たゞし、新宿店は2フロアあるので、個人的には新宿店の方がやゝ広く感じる。

 あと、大事なのがトイレ。本屋と言へばトイレ。本屋にゐるとなぜかトイレに行きたくなりますよね。トイレがきれいな本屋としては丸の内丸善あたりが思ひつくが、こゝのトイレも真っ先にチェック。

911792.jpg

 ご覧の通り、新しいので当然きれい。でも驚くほどではなかった。


 そして肝腎の品揃へだが、これもジュンク堂に準拠してゐる。すべてのジャンルの棚を見て回ったが、どのジャンルも豊富に本が揃へてあり、池袋ジュンク堂にも新宿ジュンク堂にも遜色ない品揃へである。日本橋や丸の内の丸善を上回る。逆に言ふと、池袋や新宿店を上回るものがないとも言へる。

 以前、渋谷にあったパルコブックセンターは、デザイン・アート系の本に力を入れてゐた。また、以前、渋谷にあったブックファーストといふ大型書店は、場所柄、雑誌の品揃へに力を入れてゐた。さうした“渋谷”といふ土地柄を考慮した品揃へがなされてゐるかと思って、さういふ目で見てみたけれども、この丸善ジュンク堂は、デザイン本にも雑誌にも特に力を入れてゐるといふ感じはなかった。もちろんそれらの本は豊富に置いてあるけれども、池袋や新宿と同程度といふことだ。ビットバレーらしくコンピュータ書がとりわけ多いといふこともなかった。

 また、丸善と言へば洋書の品揃へが有名。渋谷といふ土地柄を併せて考慮すれば、洋書が豊富に揃へてあるのではないかと期待したが、これも期待したほどではなかった。丸の内丸善の方がずっと豊富である。

 
 本屋に行ったとき、その本屋が何を「プッシュ」してゐるかは、入り口近くの「島」に平積みされてゐる本を見れば大体わかる。丸善ならば、ビジネス書が多く置かれてゐるが、実際、カウンター前の「島」を見てみたら、ビジネス書以外のいろんなジャンルの本が置いてあった。しかも、その「島」自体が小さく、これといって「プッシュ」してゐない。かうしたベストセラーをあまりプッシュしないスタイルもジュンク堂のスタイルだ。

 あと気になってゐたのが、ブックカバーは丸善デザインなのか、ジュンク堂デザインなのか、といふこと。
 これは、ご覧の通り。

638779.jpg

 デザインっ気も素っ気もない、いかにも急造な感じのカバーである。シンプルと言へばシンプルだけれども。


 感想をまとめると、その名前のわりには、「丸善らしさ」や「丸善の良さ」がほとんど表れてゐないのが残念だと思った。また「渋谷らしさ」も特に感じられなかった。
 「マルゼンジュンクドウ」といふ呼び名は長いので、これからは略して「マルジュン」と言ふか、普通に「渋谷のジュンク堂」と呼ぶことになりさうだ。

 とは言へ、今まで長年、大型書店不毛の地だった渋谷に、ジュンク堂のやうな本格派書店ができた意義は大きいだらう。特に普段から渋谷をよく利用してゐる人や渋谷で働いてゐるビジネスマンたちにとっては待望の本屋ではないだらうか。
 個人的には、例へば、東急ハンズで買ひ物をしたついでに本屋に寄りたい、と思ふことがある。それが、池袋、新宿に次いで渋谷でもできるやうになる意義は大きいと思ってゐる。




(おまけ)

914205.jpg

 オープン直後の関係者でごった返す店内で、通路をふさいでゐる方が・・・。
 もしや、丸善ジュンク堂のマスコットキャラクター?


431346.jpg

と思って、正面から見たら、あれ?

 ノンタン!

 ノンタンだよね?子どものころ、よく読んだよ!


807812.jpg

 子どもと戯れるノンタン。